【柿の葉寿司・笹寿司】

ゐざさ

熊野灘で水揚げされた浜塩を施した鯖は、高い峰を越え奥吉野に運ばれました。これを薄く切ってご飯にのせ、山柿の葉に包み、熟成させてお寿司に仕上げ、祭礼の日のご馳走としたのが柿の葉すしの始まり。ゐざさは、この素朴で豊かな味わいを、創業当時から今に継承しています。
場所
中央改札(南)内
営業時間
月~土/8:30~22:00 日・祝/8:30~20:30
電話
048-648-8728